本の捨て方

部屋の片づけは、まず片づけ本から捨てよう

部屋の片づけはまず片づけ本から捨てよう

【詳しい解説】

部屋を片づけようと思ったら、片づけ本とか整理術の本がたくさん出てきた、なんてことがないでしょうか。

私はあります。

部屋の片づけはまず片づけ本から捨てよう

そもそも片づけ本が何冊もあるということは、形から入るというか「本」から入ろうとしているわけですね。

しかし、実際の部屋はどうなっているかというと片づいていない。

そして気づくとまた違う片づけ本を買って、まだ見ぬピカピカになった自分の部屋を妄想するのです。

片づけ漫画エッセイも何冊も読みました。

片づけ本は本来、「ノウハウ本」のはずですが、いつの間にか「娯楽漫画」として楽しく読んで本棚に大切にしまわれています(あれ?)。

部屋の片づけはまず片づけ本から捨てよう

週刊少年ジャンプの三大原則と言えば「友情・努力・勝利」ですが、主婦向け雑誌の三大要素は「節約・料理・片づけ」だと思っています(健康と美容は広告です)。

特に『サンキュ!』という雑誌はこの三大要素を盛り込んで、私を大いに刺激してきます。

そんな雑誌の

  • 片づけ特集
  • 収納特集
  • 年末年始の大掃除特集
  • 重曹やクエン酸の使い方特集

とか、雑誌の切り抜きも大量に残っていないでしょうか。

私はクリアファイルに入れて、大事に残していました。

部屋の片づけはまず片づけ本から捨てよう

というわけで「部屋を片づけよう!」と思ったら、まず「片づけ本を捨てる」ところからはじめましょう。

本を売っても、人にあげてもいいですが、とにかく部屋からなくします。

残しても1冊です。

何冊もいりません。

 

私は40冊ほどあった片づけ本、整理術の本を買取りサイトで売ってスッキリ。

そこから片づけスイッチが入りました。

ーーーーーーーーーーーー

途中で漫画エッセイの話を書きましたが、私が片づけ本で1冊おすすめするなら池田暁子さんの本です。Kindle版でいかがでしょうか。

お金と時間の悩みを解決する本

さて、もしあなたが【お金】のことで悩んでいるなら、この本をおすすめします。

学校で教えてくれなかったお金の話が載っているからです。

created by Rinker
¥1,089
(2020/09/20 21:41:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

もしあなたが【時間】のことで悩んでいるなら、この本を私はおすすめします。

あなたが忙しい理由が、ここに載っているからです。

created by Rinker
¥1,287
(2020/09/20 23:12:19時点 Amazon調べ-詳細)