本の選び方

損をしないビジネス書の選び方

損をしない本の選び方

【詳しい解説】

今回の方法は、私がビジネス書を選ぶときにいつも使っている方法です。

小説では使えない方法です。

損をしない本の選び方

まず「実際に本を見る」必要があるので、書店に行きます。

Amazonなどネットで本を買うときには使いづらい方法です。

損をしない本の選び方

気になるビジネス書があったら、目次を開きます。

その中で気になる見出しがあったら、そのページに飛びます。

損をしない本の選び方

気になるページに「1か所」でも良いと思える部分があれば、その本は「買い」です。

 

例えば本の値段が1,500円なら

「1か所に対して1,500円を払いたい!」

と思った場合です。

 

何か自分の仕事に役立つアイデアがあったなら、そのアイデア料として1,500円を払う気持ちになれるかどうかです。

 

既に1か所目で1,500円の価値があると思っているので、もし2か所目、3か所目の「良い」と思える部分が出てきたら、もうボーナスです。

  • 1か所目:1,500円の価値あり⇒1,500円払う
  • 2か所目:価値あり⇒ボーナス!
  • 3か所目:価値あり⇒ボーナス!

 

仮に良いところが「その1か所だけ」ということもあるかもしれません(非常にレアですが)。

もし他の部分が全然ダメだったとしても、その1か所に1,500円を払っていると思えば損はしていない、ということです。

  • 1か所目:1,500円の価値あり⇒1,500円払う
  • その他:全然ダメだけど、1か所目でモトは取ってるからカロリーゼロ!

この書評ブログでは、私が

「この1か所に1,500円を払う価値がある!」

と思った言葉を集めていきたいと思っています。

お金と時間の悩みを解決する本

さて、もしあなたが【お金】のことで悩んでいるなら、この本をおすすめします。

学校で教えてくれなかったお金の話が載っているからです。

created by Rinker
¥1,089
(2020/09/20 21:41:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

もしあなたが【時間】のことで悩んでいるなら、この本を私はおすすめします。

あなたが忙しい理由が、ここに載っているからです。

created by Rinker
¥1,287
(2020/09/20 23:12:19時点 Amazon調べ-詳細)